アバター受講生からの個人的なストーリーと洞察
受講生から受け取った500,000枚以上の
レターと洞察のほんの一部です。

はじめてのウィザードコースは“ふるさとに戻って来た”、慈しみ、愛、成長、友情、正直さ、誠実さのふるさとの感じでした。

世界中から非常にたくさんの人々と意識を開発し、EPCの創造に貢献するためにそこにいて繋がりました。”今までまったく感じたことがない“素晴らしい感じです!私の人生は最高へと変わりました。

この“愛は今まで感じたこのないフィーリングを感じる時に感じるフィーリング”です。愛が慈しみ、繋がり、貢献、コミットメント、仲間の素晴らしいフィーリングを与えると本当に知りませんでした。素晴らしいチームのサポートをもらって、自分の人生や私のすべての創造に責任をとることを選ぶなら、人生の中のそれぞれの創造を扱う素晴らしいシンプルな練習を手にしています。

10年前、はじめてのウィザードコースで、毎年ここにいることを自分に約束しました。そうしています。これからもそうします。またあなたにお会いできる。なんて素晴らしいことなのでしょうか。

Marie

こんにちはハリー

今年ウィザードコースを受けられてとてもよかったです。ハリー、あなたのスピーチはなんて感動的なのでしょうか。登場すると決めました。それを本当にします。今から、私はみんなの前で自信を持って紹介し、自分がやっていることをはっきり話していきます。私の新しいアバターブログを始めて1か月がたちました。それをやり続けていることで自分に拍手を送ります。また、明日から忙しい上海で、見知らぬ人にもっとたくさんの慈しみカードを配り、ハグをしようと決めました!これは私にはとってチャレンジです。それに向かっていきたいです。後日、私のわくわくする経験をお知らせしますね。

Tianyu Feng - 中国

日曜日、デイトナからアトランタへの素晴らしいフライトについてシェアーしたいと思います。フライトには、コースから帰るたくさんのウィザード達が乗っていました。

着陸する直前、フライトの終わりに、フライトアテンダントが大きな音量でこうアナウンスしました。「もうすぐ着陸します。このフライトには世界中から来たたくさんの人が乗っています。彼らはみんな世界をよりよくするのを助けることだけをしているアバターと呼ばれるコースのためにデイトナに集まっていました!」なんてかっこいいのでしょう!

アナウンスの後、全員歓声を上げて、アバターを知らない全員にみんなが慈しみカードを渡し始めました!貢献しているウィザードみんなありがとう、それは飛行機上の人もそうでない人も私たちみんな!素晴らしい経験でした!

Matilda Kriemelmeyer - アメリカ合衆国

ハイ ハリー、

私は2012年デイトナビーチのウィザードコースの中日にいます。オーマイガッド、素晴らしい!

Harry Potterson - アメリカ合衆国

ハリーへ、

もっともっと愛を与えて受けとっています。数か月前、小さな集まりのなかでしかインスピレーション、本当のつながり、笑いやハグをシェアーしていませんでしたが、今では・・・それは毎日、一度以上も!

繋がって、何か基本となるものをシェアーするって素晴らしいことです。デイトナの次のウィザードコースへの旅はまだ始まっていませんが、すでに、お金やエネルギー以上の価値があります。

ありがとう。

Yvonne Kroon - オランダ