アバター受講生からの個人的なストーリーと洞察
受講生から受け取った500,000枚以上の
レターと洞察のほんの一部です。

ハリーへ、

アバターコースで、1部、リサーフェシングの1日目と2日目はすばらしい経験をしました。しかし、2部の最初の知覚のツールの所で止まってしまいました。そして、いくつかのミニコースとプログラムをコーチしてもらったのですが、変化がありませんでした。5日目、慈しみ練習と許しのミニコースをやって、やっと割れました。私は63歳ですが、とても若い頃以来こんなに泣いたことを思い出せないです。私が埋め込んで忘れていたものすごい量のフィーリング、感情、記憶が出てきました。ここに来る前、頭では許していましたが、ハートでは許していなかったのです!このすばらしいプログラムをありがとう。追伸 あなたがおっしゃっている通り、「あなたがなるかもしれないものを邪魔するものになるのをやめましょう」ですね。

Martin van Dinther – カナダ