アバター受講生からの個人的なストーリーと洞察
受講生から受け取った500,000枚以上の
レターと洞察のほんの一部です。

親愛なるハリーへ

私の人生を変容させることを助けてくれたこのツールを創ってくださったことに感謝しています。他の多くのコースを経験して、個人的責任という感覚を少しも持ち去る事が出来なかった後で、ただ他の一つのコースという以上に、アバターはこの感覚を本気で持とうとするものでした。どんな年齢でもそれをする事が出来るのだと目にした、人生を変えるコースでした。私がスピリチュアリティに関するエキスポで初めてアバターマスターに出会った時、私は彼女の存在の仕方、忍耐強さ、そして私の持っていたどんな反応に対しても心地よくいる能力に興味を持ちました。彼女が教えてくれた最初のツールは慈しみ練習でした。アバターのイントロダクションイベントへのご招待を受けた後で、私はそこにいる他のマスター全員が文字通り今の瞬間そこに居る、静かにただ本当の自分自身でいることがわかりました。その瞬間、ここで何が行われているのかについて私は本当に興味を持ち始めました。私はあの時の感じを持ったまま先に進んでいきました。そして今、リサーフェシングと2部を終了しました。私はまだ3部を終えていません。でもさらに進んで今年のウィザードコースであなたにお会いします!ありがとう。ハリー。

ブライアン オヘイガン - オーストラリア