アバター受講生からの個人的なストーリーと洞察
受講生から受け取った500,000枚以上の
レターと洞察のほんの一部です。

アバターコース

目覚めて、よりよく感じる

アバターコースとその教材を紹介された時、私はとても孤立し、無感覚で、困難を経験していて、私が信じていたことや考えを変えたり、私の困難な状況を改善できるという考えにとても興味を持ちました

当時、私が住んでいる地域のアバターマスターたちがミニコースをやっていました。そこで、私は私のマスターとミニコースをやり、私の意識の中にはっきりしたシフトと目覚めを感じました。私は違うように感じました。より良く感じました。私の感じ方は貴重でした。最初のコースの紹介からフルの受講まで2年かかりましたが、教材を学び、経験し、私自身の目覚めのプロセスを感じる機会を追求し続けることにとても駆り立てられました。

アバターコースは私にとってお金の高いものでしたが、サポートしてくれるクオリファイドマスターと話をすることで、私はお金がないと信じるより、探求者であるという考えが目覚めました。私はそれを作ることができると信じ始め、その機会が現れるのを探し始めました。

意識の中で目覚め、よりよく感じ、シフトを感じる機会は、それを創り出すために私が何でもすべき価値がありました。私は、経験したいという熱望から、いつもできる限りのことをし、自分のペースで登場しました。私は後からサポートしてもらってコースを創り出しましたが、私にとっては正しい方法とタイミングで創り出したと感じ信じています。

目覚める感じや、よりよく感じる事は私にとって価値がありました。自分自身の経験の創造主として自分のペースで、自分のやり方でそれができたことが私にとって価値がありました。今まさに感じている事は、「無条件の愛は価値判断なく、宇宙の流れを静かに受け入れることで、創造主の良い意図へのゆるぎない信頼です。ハリーパルマー」。このような信頼と意図の中に居続けられることが価値があります。

アバターコースが私にとって価値のあることは、よりよく感じる機会、意識の目覚めの中でシフトを経験できる機会、うまくいかないことを扱い、よりうまくできることを信じることを創造できるという新しい方法や技能を学べる機会です。これらは習得したいけれど、他では学んだり経験できない資質や技能なので価値がありました。

多大なる感謝と愛を

トレーシー ロバート
アメリカ合衆国

Google Translation

zh-CNfrdeitkoptes

TWWC Ad